キャンプが街にやってくる
これまでのイベント
STRIDER CUP 2014 第3戦 軽井沢ラウンドに協賛&出展しました
2014.9.29 (月)
STRIDER CUP 2014 第3戦 軽井沢ラウンドに協賛&出展しました

今年も「ストライダーカップ 軽井沢ラウンド」へ、ロゴスが駆けつけました!

ストライダーカップとは世界最年少の二輪レースのこと。
ちびっこたちはペダルとブレーキのない自転車にまたがり、
全力で地面を蹴り続けてコースを突っ走ります。


世界最年少=2歳から出場可能ということで、2歳6日で初出場!なんて子も。
素っ裸でこの世にポーンと現れて、未だ736日の命であります。

しかし。そんなもの一切関係ない!と言わんばかり、
目いっぱい地面を蹴り、走る、走る!!
しっかりと一人のライダーとして完走する姿に会場は拍手喝采でした。あっぱれ!


さぁ、最年長5歳の部ともなれば、もう「カワイイ〜」なんて声は聞こえません。
身を乗り出して駆け抜ける真剣な姿は、まさしく立派な競輪選手でありました。


そんな子どもたちのがむしゃらな姿に、
なんだか目頭が熱くなっちゃったロゴススタッフ。(ちなみにこの日のスタッフは全員独身でした。


さて!ロゴスブースでは物販の他に、「ホットサンドパーティー」を開催。
ロゴスのホットサンドパンを使ってみんなでワイワイ、あったかランチを楽しみました!
具材もお馴染み「明治屋」さんのジャムや缶詰、パスタソースなどを挟んでラクラク、オイシイ〜。

マシュマロ×はちみつ や、ソーセージの缶詰×パスタ用ナポリタンソース などなど、
数々の創作料理が誕生していました!

お手本を作るはずだったスタッフはバッチリ焦げ焦げにしちゃいましたが、
みなさん綺麗な焼き色がついてとてもおいしそうなホットサンドができあがっておりました!


お友達同士でレースに参加のこのお二人はマシュマロに夢中でした。笑顔が眩しいです!

そして、もはやお馴染みのロゴス焼き印コースター作りもOPEN。

パパがんばれ〜と応援するちびっこたち。
焼き印も大成功でご満悦の様子でございます。


そして、会場内にはナバホシリーズが立ち並ぶ試走コースも設置いたしました。
ナバホトンネルをくぐりつつ、ビュンビュン爆走するストライダーキッズたち!

夜にはコースまわりをロゴスの「アロマたいまつ」でデコレーション!!
火のゆらゆらに包まれた、昼間とは一味違うコースができました。




そんなこんな軽井沢の夜。想像以上に冷え込んで昼との温度差はなんと、15度。
寒さで涙が出そうなくらいでしたが、とっておきのサプライズに救われました。

この日は天然のプラネタリウムとも呼べちゃうくらい満天の星空で、
「星空を眺める」というよりは、「星空に囲まれている」という方がしっくりくるほど。
皆様も一度、「北軽井沢スウィートグラス」に足を運んでみてください。鳥肌モノの星が見れます。



さてさて。ロゴスは「ストライダーカップ お台場青海ラウンド」の応援にも駆け付けます!
引き続き、ストライダーキッズたちの熱いレースを期待しております!

印刷する